【iDeCo#0】ポートフォリオとその選び方

こんにちは✨
色明恵ねっとblogへようこそ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

前回の

この記事でお伝えしていました、 

iDeCoのポートフォリオと詳細を

詳しくお伝えしようと思います!

 

 

 

 

 

iDeCoのポートフォリオ

 

この画像には alt 属性が指定されていません

まず、どこの証券会社を利用しているのかというと

これは積立NISAと同様の

 

楽天証券会社になります🎵

 

 

証券会社を選んだ理由が

知りたいという方は

下記の画像から、飛んでいただければ幸いです!

 

 

では、iDeCoのポートフォリオを

わかりやすく表にまとめてみました!

こちらです(*’ω’*)

 

 

 

  

といった、ポートフォリオです🌸

 

  

この商品を

3つ選んだのには

理由があります!

  

  

商品は単体でなく複数

これは、もしかしたら

投資を勉強し始めた方には

常識なのかもしれませんが、

投信の場合、

 

単体より複数で

 

長期にわたって

購入した方が圧倒的にいいです!

 

その訳⓵

複数購入しておくことで、資産分散することができ
どれかのファンドがマイナスになったとしても、高リスクを抑えられる!

その訳⓶

資産分散によって、今後損益の割合がポートフォリオの割合に沿っていない場合にリバランスがとりやすい⇒資産運用が効率よくなる!

  

これは、iDeCoに限らず

投信にも

言えることですので、

是非ご参考ください🎵

  

  

 

異種のファンド商品

 

これも、理由は同じようなことですね。

複数のファンド商品を買う理由は、

資産分散でした。

  

ここで、同じような種類のみ

(国内株式や先進国、債券や全米株式などそれぞれ一種のみ)

といった購入の仕方では

あまり効果がありません💦

  

というのも、

  • 価格が似たり寄ったりな動き
  • 全てがプラスリターンの動き

であれば、

あたし

万々歳!!きゃっほーい♪

ですが、

 

これがもし。。。

ということです(´;ω;`)

 

 

私の場合は、

❁全米株式

❁先進国

❁日本株式

3種類を購入しています!

 

  

商品選びで、大切にした事☝

 

私もそうでしたが、ファンド商品がいくつもあり

そして

その商品それぞれの特徴が

まるで違います💦

初心者からすると、

迷ってしまいますよね(´;ω;`)

 

そこで、

私が商品選びで実際にやった

選び方とその手順をまとめました!

 

是非、

参考にしていただければ幸いです👍

 

※私は、投資の高リスクを抑えかつ、利益も少なからず出るという手法で投資に取り組んでいます。利益重視という方は、別の選択がおすすめです。

   

 

 

手数料が安い商品10~15個、選別

 

手数料というのは、

ファンド運営管理費(収益報酬料込み)を指します。

となると、この時点で

購入手数料がかかるものは、

論外

ということになります。

 

なぜ、こんなにも手数料を重視するのか?

  

では、例をあげましょう。

  

  

収益額管理費%保有期間差額
A100万1,05%15年約¥842,500
B100万0,5%15年約¥925,000
管理費のみ違う商品を、比べた場合

  

まだ、投信について理解し始めたばかりだと

勘違いするのが、この

管理費の年率。

この管理費は、

一年でかかる費用です

15年保有したならば、

  

Aの場合⇒式

「1,000,000×(0,0105×15年)-1,000,000=差額」

 

ということになるのです。

 

これで、手数料の重要さは

お判りいただけましたでしょ❓

  

 

選別した商品の詳細に目を通す!

 

ここで、大事なことをお伝えするのを

忘れておりました!

iDeCoや投信を始める際は、

商品選びに時間を割くように

してください(; ・`д・´)

 

お金をかけて、投資をするのですから

ファンド商品の運用方法や

どういった業種に

携わっているのかをみて、決めることが大切です。

  

  

  

 では、選別した商品の詳細を見ている状態の

画面にて、見るポイントをまとめましたので、

それぞれ説明いたします(^^)

 

  

引用;楽天証券会社

赤丸のところをチェケラ☆

①純資産額がほかの商品比べ大きいかどうか。

②ファンドスコアは、期間が長い方がどのような動きしているか見れる

③ファンドスコアが長い商品であれば、3年のタグにして全体の動きが右肩上がりなのか、見る。

この画像には alt 属性が指定されていません

④必ず、目論見書全てに目を通す!

⇨特に要チェック

  • 【運営実績】パフォーマンスと同じ右肩上がりか?
  • 【主要な資産の状況】どんな業種に投資してるのか?

 

 選別した、すべてに目を通すのはとても大変ですよね💦

ですが、

投資というのは、

商品選びですべてが変わります!

きちんと、自分で納得したうえでかつ

長い目先、

投信の管理の仕方をしっかりと

頭の中で考えることで

高リスク防止に繋がります🔥

 

私もまだ、始めたばかりですが

今言える

管理の仕方というのは、

 

  • マイナスリターンになったとしても、気にしない
  • 月に一度(買付日)は必ず、総資産を確認
  • 保有して一年後、理想のポートフォリオと損益額の割合を比較

  

です(‘◇’)ゞ✨

 

 

 

 

“–[PR]——————————————————
株式投資に関心があるが””どういう株に投資したいいかわからない””あなた
          1日50円からはじめてみませんか?
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3B52IQ+6ZUDO2+2KEO+62ENN
——————————————————[PR]–“

 

 

 明恵ねっと まとめ

  

 初心者だからこそ、見るべき箇所だったり

私なりに勉強して

実際に至った方法を、まとめました。

 

一つだけ

しっかりとお伝えしたいことがあります。

 

ここに載せている

ファンド商品をそのまま

真似をするというは、絶対にやめましょう。

なぜなら、

同じように買ったからといって

結果は全く、異なるからです!

また、重複しますが

自分で納得して購入することが

何より、大切ですよ♪

 

将来のために、

資産形成したいという方

投資に興味ある方など

是非、少しでもお役に立てられれば幸いです🌸

 

 

最後までお付き合いいただき

ありがとうございました!

  

  

twitterもやっています☆


ブログ更新も随時
ツイートしております☆


良かったらフォローの程、お待ちしております。


色明恵ねっと @iroakaka0nat

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です